日本のギャンブルアニメ

現実世界におけるギャンブルは中毒性がありますが、画面上で繰り広げられるギャンブルであれば、お金や神経を使わなくてもお望みのスリルを味わうことができます。アニメでスリルを味わうためには、高い賭け金、強烈なドラマ、そして金・プライド・友人・さらには命までも危険にさらそうとする、リアルな登場人物が欠かせません。そんなストーリーに興味がある方のために、おすすめのアニメをご紹介します。

賭ケグルイ

『賭ケグルイ』シーズン1が最初に放送されたのは、201771日でした。シーズン1とシーズン2は12話で構成されており、上流階級の名門私立高校に通う富裕層の子どもたちが描かれています。

私立百花王学園は、上流階級や政治家など、強い影響力を持つ超富裕層のエリートの子どもたちだけが通うことを許されています。しかしこの学校の階級制度は、学業成績や運動能力ではなく、ギャンブルよって支配されているのでした。最も裕福で頭の良い生徒たちは、校内で一番強力な組織である生徒会に所属しています。生徒会がギャンブルを運営しているのです。生徒は生徒会への寄付金によってランク分けされ、試合に勝った者は人気、名声、人脈を得ますが、負けて借金を背負った者は彼らの奴隷となります。

百花王学園に通う2年生の蛇喰夢子は、一見美しく聡明で優しい女の子です。しかしその仮面の裏には、人気のためではなく、スリルを味わうためだけにギャンブルをするギャンブル狂の顔が隠されていました。イカサマを見抜く観察力を持ち、モラルにとらわれない彼女は、学校の秩序を乱したことで生徒会に目をつけられます。生徒会は夢子を敵視して追い詰めようとしますが、夢子にはいくつもの秘策があるのでした。

逆境無頼カイジ

『逆境無頼カイジ』は、2007103日に放送開始されました。シーズン1、2ともに全26話です。主人公は、安定した仕事とアパートを求めて上京するがうまくいかない、伊藤カイジです。

絶望したカイジは酒とギャンブルに溺れ、困窮していきます。そんなある日、借金の取り立てが彼を訪ねてきます。彼はカイジに莫大な借金があることを告げ、最後通告をします。それは10年間働いて借金を返すか、ギャンブル依存症の人間が集まるクルーズ船に乗って、すべての借金を返すまで賭けをするか、というものでした。  このアニメは非常にスリリングで目が離せず、波乱と危険に満ちたストーリーとなっています。

-Saki-

『咲-Saki-』は200946日から放映されました。第1シーズンは全25話、第2シーズンは16話、第3シーズンは13話です。宮永咲は、麻雀が大嫌いな高校1年生。麻雀で勝っても負けても家族からお小遣いを取られるせいで、0点になるように打つ方法を編み出しました。あり得ない話ですが、咲はそのスキルを獲得したのです。

中学時代の友人である須賀京太郎に誘われて、咲は学校の麻雀部に入部することになります。物語が進むにつれて麻雀への迷いを少しずつ克服し、全国大会で優勝するという新たな目標を打ち立てます。

デス・パレード

201332日から放送が開始された『デス・パレード』はエピソード数こそ12話と少ないものの、死後の世界を舞台にした興味深いアニメです。ここには天国も地獄もなく、魂となった人々は謎のバーテンダーと賭けをします。勝てば転生の権利を得られるのですが、負ければ永遠に虚無の世界をさまようことになります。主な登場人物は、死のゲームを主催するバーテンダーのデキムと、デキムが人間を理解するきっかけとなる人間の少女、知幸です。